1月8日の振り返り

みなさんこんにちは!
エイチエムです。

昨日は金曜ロードショーで「パラサイト」を観ており、S高銘柄の振り返りが出来ませんでした。

ということで、昨日の振り返りをしたいと思います。

昨日は10銘柄と通常運転に戻りましたね。(日経が狂い上げしていました。)
日経が上げている割には個別には資金があまり来ておらず、下げている銘柄が多い印象ではあります。

値上がり率トップは、フルッタフルッタですね。カナダのトロント大学が実施するコロナウイルス抗炎症性に関する実証実験に、フルッタ社のアサイー原料を用いるということで、ガチガチに張り付きました。




篠崎屋とヤマザキ、ランシステムについては仕手化しているだけだと思います。ランシステムは、JR東日本終電繰り上げ前倒し報道から複合カフェ深夜利用増の思惑というそれっぽい事が上げの理由にされていますが、単純に時価総額10億台と超小型なので個人でもS高に持っていけます。

神栄は引き続きワクチン関連として、ツインバード製ディープフリーザーに温度ロガー採用というニュースで張り付きました。神栄とツインバードは今後も当分は資金が集まるでしょう。

そして、GMBもようやく来ましたね!
主要取引先である現代自動車がアップル社とEVの開発協力に向けて協業を検討というニュースから資金が来ました。
協業検討の初期段階ということなので、思惑でどこまで上げてくるか見ていきたいです。

アルーは、自社サービスのグローバル版をリリースということでIRに反応した形です。ベリテも期末配当予想を上乗せということで増配ネタで張り付きました。配当利回りが8%超えは凄いですね!

オービス社も今日は強かったですね。太陽光関連の出遅れということで、水準訂正されていくか注視したいです。

ではまた明日!




エイチエム

中学受験を経て某中高一貫校に入学 付属高校に上がらず部活をやりたいがために田舎の高校へ 部活を挫折し、大学は慶應大学法学部法律学科入学 大手のエリート企業には行かず、スタートアップに入社 心労のため、現在は超優良中小企業で働いてます! 社会人3年目のリーマンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする