マーケティング施策を暴く方法

みなさんこんにちは!
エイチエムです。

今日は、マーケティングをテーマにした記事を書いていこうと思います。

では、ここでみなさん!とりあえず、レアジョブのチャートを見てみて下さい!

2018年12月以降、鬼のように爆上げをしていますが、きっかけは業績の回復でした。実はレアジョブ社ですが、この数か月前に超優秀なマーケターが転職をしており、恐らくその方がマーケ組織を立て直し、業績の回復にかなり貢献をしたのではないかと思っています。

それまで数年間に渡って低迷していた業績が、その方のジョイン後数か月で、一気に回復していますので、マーケ施策が上手くいったのでしょう。

企業の成長に優秀なマーケターは欠かせません。明後日の方向にマーケ施策を打ちまくっている企業は、間違いなくグロースしないでしょう。

ただ、その企業のマーケターが優秀かどうかなんてわかりません。そんなことIRに聞いても教えてくれませんし、決算補足説明資料で、少し読み取れるかどうかくらいです。

確かに優秀なマーケターがいるかどうかなんて分かりませんが、その会社がどういった施策を打っているかは、無料のツールである程度分かってしまいます。

はい!暴いてしまいましょう!

まずは、Ghosteryというツールをインストールしてください。このツールは、HP上にどういったツールのタグが埋め込まれているかが分かるツールです。

タグから、その会社がどういったツールを導入し、活用しているかが分かってしまいます。きちんとグーグルアナリティクスが使われているのか、マーケティングオートメーションツールが使われているのか、ヒートマップツールが使われているのか、ABテストツールが使われているのか等々です。

私もなにこのツールというものはありますが、検索をすれば分かりますので、大丈夫です。

インストール方法がこちらの記事に分かりやすく記載されていましたので、よく分からないという方は、チェックしてみて下さい!

ツールをインストールして、後は気になる企業のHPやサービスページに遷移をしましたら、自動で入っているタグを教えてくれます。

これで、タグが何も入っておらず、すっからかんの場合は、警戒した方が良いかもしれません。

ということで、今後もこういった形で、分析ツールをご紹介できればと思います!

ではまた明日✋



エイチエム

中学受験を経て某中高一貫校に入学 付属高校に上がらず部活をやりたいがために田舎の高校へ 部活を挫折し、大学は慶應大学法学部法律学科入学 大手のエリート企業には行かず、スタートアップに入社 心労のため、現在は超優良中小企業で働いてます! 社会人3年目のリーマンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする