歴史的な暴落についてたまには真面目に分析します。

みなさんこんにちは!
エイチエムです。

今日一日で1000万くらいのお金がなくなりました。ご飯が美味しくなりますね!

ということで、日経平均は1200以上の超大幅な下落をし、特にマザーズは死にまくりましたね(笑)
値上がりランキングがなんと3銘柄ということで、SBIの証券アプリが壊れたのかと思いましたが、

アプリが壊れたかなという所ですが、実際に楽〇証券のアプリが壊れ40分もの間使えなかったということなので、冗談はこの辺にしておきます。

では早速ですが、本日の日経平均について見ていきましょう。

まずは、空売り比率からいきますね!
先週のピーク時は52%ということで、酷いことになっていました。上手な個人は先週から売りで入っている印象でしたし、外資のおじさんたちも、売り売り売りということで、まあ仕方ないなという感じです。

GSがドル円95円までの円高は中長期で想定できるというコメントもしてますし、実際95円になりますと13000くらいが見えてきちゃいますね

ただ、本日の東証一部売買代金は節目の3兆円を大きく超えており、売りの買い戻しも一定数あったようには思えます。

騰落レシオを見ますと、ここ2年間の推移では底を位置しているように思えますが、2週間~1か月くらいは横横かなと思います。

一方で、世界経済の先行指標とよく言われるバルチック海運指数については、右肩上がりなんですよね
目安に過ぎないですが、こういう動きもあるということで私は注視しています。

本日ですが、先週末にレバノンのデフォルト、ニューヨークの非常事態宣言、イタリアを先頭に欧州でのコロナ流行、ロシアとサウジのドンパチによる原油価格の下落、そして今朝は北朝鮮のミサイル発射などバッドニュースのてんこ盛り状態でした。

正直今回の下落はコロナもありますが、原油価格の下落41ドルから20ドル台への、サウジアラビアは1バレル60ドルで20年度予算を組んでいますので、ちょっとまずいんじゃないのということもあり、不安が不安を呼んでいる展開での下落だと思います。

世界が悪材料にあふれている中、まだ比較的に安全とされる円買いが進み104円から101円台まで下落をしました。
日本大体の輸出企業は1ドル想定110円前後で見ているので、輸出メインの企業は下方修正は必須かと思います。

しばらくは105円前後をうろちょろになるでしょうし

そんなこんなもあり、酷い相場になってきましたが、個人の投げ売りというよりかは、ヘッジファンドや大口機関たちの投げ売りによって下げが加速している感じですね。

個人は先々週からの下落で相当数がロスカットさせられていると思います。

ただ、今から売りも結構なリスクがあると思います。AIによる自動売買システムが好き放題している中で、いつ買いに転換するかは読めませんし

私は現在キャッシュポジションが多い、優秀な人たちはそろそろ優良株を狙っていく、買いポジで捕まっている人たちは、明日必要なお金出ない限りは、静観すべきだと思います。

投げ売っても仕方ありませんし、現物の人でしたら相場が回復すれば戻る可能性は十分あります。20%のロスカットをした後に、20%を取り返すには25%の利益が必要になります。

GAFAを主導に、世界経済は必ず拡大していきます。それぐらい先端のテクノロジーが持つ力は人々の生活を豊かにしてくれます。

今日、明日はきついかもしれないですが、調整の一環ですので、あまりネガティブになりすぎない方が私は良いと思います。

エイチエム

中学受験を経て某中高一貫校に入学 付属高校に上がらず部活をやりたいがために田舎の高校へ 部活を挫折し、大学は慶應大学法学部法律学科入学 大手のエリート企業には行かず、スタートアップに入社 心労のため、現在は超優良中小企業で働いてます! 社会人3年目の孤独なリーマンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする