臥薪嘗胆の日々

みなさんこんばんは!

本日は日経が平均が23000をつける場面もあり、相変わらず大型中心に強い展開ですね

特に半導体、EV関連ということで全固体電池関連がテーマ化して、投機マネーが集結している段階ですね
一方で私の持ち株は相変わらずという状況、日々の売買代金が1000万前後で個人の売りが蓋になってしまっている状況です。

テーマに乗れていない場面ですと非常にストレスがたまる展開ではありますが、確実に会社が立ち直ってきていることが、IRとの日々のコミュニケーションからも感じられるので継続です。1か月以内に時価総額倍は、狙いに行きます。

人件費、固定費の大幅削減が実現する一方で、少ない人員で業務効率を改善させ、売上が回復の見込みですので、約2年前の時価総額、90億水準にはきっかけ1つで戻ると見ています。

信用買残がやや多い点はありますが、徐々に減っており、大きな懸念にはならないでしょう。
需給が回復するのは近いです。もう少しの辛抱

エイチエム

中学受験を経て某中高一貫校に入学 付属高校に上がらず部活をやりたいがために田舎の高校へ 部活を挫折し、大学は慶應大学法学部法律学科入学 大手のエリート企業には行かず、スタートアップに入社 心労のため、現在は超優良中小企業で働いてます! 社会人3年目のリーマンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする