指数に一喜一憂しても仕方ない

みなさんこんにちは!
昨晩のNYダウは、アメリカの景気後退をネタに、大きく下げました。

ダウが下げた日は必ず、明日の日経はトホホという感じで、特に買い方さんは、テンションがだだ下がりしています。
ただ、もう割り切るしかありません。指数トレーダーならまだしも、日経の上下なんて、水物で予想が当たるか、外れるかなんて水物です。

そんなことを予想するよりは、個別株の場合、何か材料を探している方が有意義な時間の使い方です。

また、すでにフルポジの人は、買うの待てばよかったと思う方もいると思いますが、思うだけ無駄です。
ちょっとくらいの下げでビビるんでしたら、その銘柄に対する自信はないということなので、遅かれ、早かれロスカすることになるでしょう。

自分が購入した銘柄に自信を持つためには、日ごろのリサーチがとても重要です。
リサーチについては、ぜひ下記記事を参考にしてみてください!

株式投資をするなら絶対見るべきメディアとは
投資家が必ずチェックするべき企業HPの項目とは

エイチエム

中学受験を経て某中高一貫校に入学 付属高校に上がらず部活をやりたいがために田舎の高校へ 部活を挫折し、大学は慶應大学法学部法律学科入学 大手のエリート企業には行かず、スタートアップに入社 心労のため、現在は超優良中小企業で働いてます! 社会人3年目のリーマンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする